無事に開催できました,参加者の皆様、地元の皆様ありがとうございました。


大会名   裾野市制施行50周年記念 SUSONO MTB CHALLENGE 2021

開催場所 静岡県裾野市公文名、久根地先

開催日 2021年11月27日(土)・28日(日) 開催種目

1.チャレンジ 約6.3km(1周回 約6.3km) 2.2Loop  約12.6km(2周回 約6.3km×2周) 3.エキスパート 

約18.9km(3周回 約6.3km×3周) 4.2時間耐久 5.4時間耐久

【山岳コースをマウンテンバイクが疾走】  =市制施行50周年記念 SUSONO MTB CHALLENGE 2021=

 11月27日(土)・28日(日)の2日間SUSONO MTB CHALLENGE 2021が開催されました。このイベントは市制施行50周年を記念して市内で初めて開催したものです。県内や首都圏を中心に、マウンテンバイクやE-バイクの愛好家146人が参加し、走行距離や時間によって区分された部門別のレースに臨みました。 最初に行われたチャレンジ部門では、深良在住の大庭康嗣さんが1周6.3㎞のコースを27分42秒のタイムで駆け抜け、初優勝を飾りました。翌日には2時間耐久と4時間耐久レースが行われ、参加者は自らの限界にチャレンジしていました。 招待選手として4時間耐久部門に出場し、米国で活躍する池田祐樹選手は「急こう配のゲキ坂があったり、石がゴロゴロしたガレ場があったり、走って楽しいコースでした。来年もぜひ挑戦したいですね」と勝利の喜びを語っていました。